nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
マツ☆キヨ
augp
冒頭でマツコが言ってるように池田先生の突発的なカミングアウトに
私もやっぱり興味が湧いていた。
それを何のとまどいもなく言って平気なんてでっかいなあ!と、
なんだかあっけにとられた。
池田先生って年はくってるけどめちゃめちゃ新しい。
なんというか、このふたり、傾くことがないように見えるんだよね。
マツコって被害者ぶってても許さないし、優越感にも嫌悪感にも手厳しい。
伊藤みどりの功績に心底ほれこんでたり、ホントまともだよ。
弱者贔屓も自分の居場所を作るためのかりものでもないし、ALONEなんだよね。
この対談のなかで「ホント、バカみたい。」って思ってたことを迷いなくけなしてくれるから
まったく爽快だった。
スポンサーサイト
やっぱり、オモシロい。
しばらくぶりに”夜更けのなわとび”シリーズを読んだら、

またやみつきになった。

「ああ、いいな、こんな世界があるんだな」と、いろいろ楽しめる。

こんなに エキサイティングな主婦いないと思う。

いや、こんなにエキサイティングな女流作家だっていないはず。

それが「林真理子」なんだな、とつくづく思う。

何作品も同時に連載しながら、遊び、飲んで、大いに食べて、世を発見し、

常に平衡を保とうと偏らないよう気をつけながら、学びつつ…愛でることも知っている。

演劇や映画や歌舞伎やオペラ三昧で、旅もする。

これは、女の憧れだあ!

かるーくやってるように見えるけど、きびしいよな。

まったく格好良すぎる。

来世は女優来世は女優
(2013/03/15)
林 真理子

商品詳細を見る
水のかたち下
水のかたち 下水のかたち 下
(2012/09/26)
宮本 輝

商品詳細を見る


結局、下巻を買い読んだ。

私は、この主人公、もう少し歳を経たいとうあさこみたいと、思った。

そうしたら、すごく良い感じに思えた。

いけすかない小説って、まともな人間しか登場しない。

まともじゃないって、腹ただしいけど、私は、まともの集団なんて、つまらないんだ。

私もまともじゃないから、人生けっこう面白い。はらはらするけどサ。
 
2012/12/31(月) 22:30:18 | Books | Trackback(-) | Comment(-)
水のかたち
この物語。なんだか、どうしても…解せない。

主人公の志乃子が、思いがけずいただいた茶碗は3000万もする骨董だった。

志乃子は、なんとはなしにそれを売って大金を手にするのだが。

私は、元の持ち主の承諾も得ず茶碗を何気に売ってしまうこの主人公に共感できない。

そこのところが、さっぱりしないので散りばめられた人間関係のなかの文化的な

愉しさに安堵出来ず、彼女がそのことに自分自身としてどう折り合いをつけるかばかりを

文面に探してしまう。

私なら、どうするだろう?と考えると、まず売らない。

お金に換えれば、それはただのあぶく銭になってしまう気がして。

そういうので贅沢をするなんざ、きもちが悪い。

いろいろなひとに訊いてみたが、やっぱりあとあとのことを思って元の持ち主を

探して話すという答えが多い。

善人ぶるわけではないが、たぶん気も小さいのだろう。

とにかく、こういうやり方というか、生き方は正直好きになれない。

下巻は、図書館で借りて読もう。

水のかたち 下水のかたち 下
(2012/09/26)
宮本 輝

商品詳細を見る
2012/11/21(水) 09:12:32 | Books | Trackback(-) | Comment(-)
面白いね、日本史。
なんだか、私、歴史って、これほど面白いと思ったことなかった。

ざっくりだけど、DNAが決めてる価値観は、やはり歴史に刻まれたものだって

納得。今まで、日本人がどうしてこういう価値観を持っているのか、

不思議だったけど…腑に落ちてスカッとした。

齋藤孝のざっくり! 日本史齋藤孝のざっくり! 日本史
(2007/11/30)
齋藤 孝

商品詳細を見る
2012/09/12(水) 23:05:29 | Books | Trackback(-) | Comment(-)
望遠で見る日本。
やっぱり、この作家って特別な人なのだな、と、思った。

環境も感性も、独特なのだ。

望遠ニッポン見聞録望遠ニッポン見聞録
(2012/03/09)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る
2012/09/12(水) 22:12:14 | Books | Trackback(-) | Comment(-)
そして
これも、読んだらスッキリした。

世界ってこんなふうに出来上がったのね。

なんか、歴史って古い観念を通り越すってことの繰り返しなわけだ。

このくらいのこと、小学校で叩きこんでおかなきゃもったいないわね。

と、思うくらい基礎だ。

齋藤孝のざっくり!世界史 (祥伝社黄金文庫)齋藤孝のざっくり!世界史 (祥伝社黄金文庫)
(2011/12/14)
齋藤 孝

商品詳細を見る
2012/09/12(水) 11:16:16 | Books | Trackback(-) | Comment(-)
ちいさいおうち
先日、会った本好きの友人が、すすめてくれたこのほん。

まるで昭和の松竹映画のような妙な新鮮さがふしぎ。

いまから最後にとりかかるけど、ここにこの作家の腕を

感じそうな予感。ホラーだったりして。そんなこともないか。

小さいおうち小さいおうち
(2010/05)
中島 京子

商品詳細を見る


読破。

さわやか~な読後感。読み進むうちにどんどん胸の中を

浄化される感覚があってそれが最後まで続く。

なのだけど…すごい重みもくる。

うん、やっぱり、ホラーのような一面もある。

にんげん、欲なしには生きられない。そういう気がした。

だけど、小さいおうちという砦を守ろうとした主人公タキちゃんの

我欲を責められないんだよね。

だって、誰だってこんなお家に住みたいはずだもの。

人の心にはいつも安住の住まいがあって、それは憧憬として的を探し続けている。

もし!こんなおうちにピッタリの場所と華やかな友人に出会ったら

ずっとそこにいたいに違いないよ。

全体がすごくスタイリッシュで構成がすごく男前で

小説として厚みがあるなあ、と感じた。

読み手がどの面で読んでもたのしめるんだよね。

浅くも深くも読める。

好きな作家だ。
2012/04/14(土) 10:56:32 | Books | Trackback(-) | Comment(-)
まだ途中だけど…
あとがきに書いてあるこの文。

[昔むかし、あるところに、七人家族が暮らしていました。『戦後日本』と表札が出ていました。家族は両親と、五人のきょうだい。『日本国憲法』『民主主義』『市場経済』『科学技術』『文化芸術』と言う名の、いい子たちでした。でもある日、五人とも、養子だったことがわかります。「キリスト教」という、よその家からもらわれて来たのです。そうか、どうりで、ときどき、自分でもおかしいなと思うことがあったんだ。そこできょうだいは、相談して、「キリスト教」家を訪問することにしました。本当の親に会って自分たちがどうやって生まれたか、育てられたか、教えてもらおう。忘れてしまった自分たちのルーツが、わかったらもっとしっかりできるような気がする。]

おもしろそう!と思う読み始めたところ。

ふしぎなキリスト教 (講談社現代新書)ふしぎなキリスト教 (講談社現代新書)
(2011/05/18)
橋爪 大三郎、大澤 真幸 他

商品詳細を見る
ピックアップ巧いよね。
BLUTUS。続けて、おいしいとこ狙うナァ。

インテリアが見たくて、前号の[集まって、住む]ってのも買ってしまったけど

見れば見るほど疎外感を感じる私ってへん?!なのか。

集まって住む、なんて、社会的に自立してない私には能力的にできない。

↓「こういうのって、はずれが多いんだよねェ。」と娘が言ってたけど

この表紙、いいなあ。

BRUTUS (ブルータス) 2012年 3/1号 [雑誌]BRUTUS (ブルータス) 2012年 3/1号 [雑誌]
(2012/02/15)
不明

商品詳細を見る
いいね。
『テルマエ・ロマエ』のヤマザキマリの新刊。

主人公七海は、祖父と暮らすブリティッシュパンク大好きな高校生。

彼女は、かざりけのない知性ある存在にあこがれる純なおんなのこ。

わかる、わかる!

学力があっても、繊細なやさしさがなきゃ、ただのいもだし、、

半端にあたまがよくても、ひけらかしたり、偏ったりしたら

ただのうざいひと。

おかねと関係なく、自分の生き方を七海に見せる、

おじいちゃんのはっちゃけぶりがすっごく!イイんでないの!!

PIL (オフィスユーコミックス)PIL (オフィスユーコミックス)
(2011/08/19)
ヤマザキ マリ

商品詳細を見る
なぜだろう。
海月姫(1) (講談社コミックスキス)海月姫(1) (講談社コミックスキス)
(2009/03/13)
東村 アキコ

商品詳細を見る


すっごく!

なつかしい感じのあるマンガだ。

小学生の時[少女フレンド]と[マーガレット]をとっていた時の、あのフレッシュな感じがある。

最近の少女漫画って、もはや絶望的と思えるくらいエロ線なものも多い中、

奇跡の様な王道の少女漫画ここにあり?!!な感じで安心した。

私の思う少女漫画は、エロ描写はほとんどなくてあってもキスまで。

んで、キャラクターのいづれかが、恥を知ってる描写があること。

ちょっとドンくさいくらいのギャグと、加えて夢とか希望があること…かな。

東村アキコって例の[ママはテンパリスト]の方で知った作家だけど

私はこの本から買ってみてヨカッタ。

すごい幸せ見つけちゃったよ。

早速コミックス、オトナ買いしよう。
自分のしごと
909

年なのか、何だか急に最近、欲がなくなった。

何もかも手に入ったような気がして、十分だ・・・と、思ったりする。

その代わり・・・と言ってはなんだが、自分がこれから努力していかなければな!

と思うところは、満載なのだ。

のん気に過ごしてきたせいか、やることは、山積み。

しごとだと思ってやらなくちゃな。

写真は、休憩の友。NEX君と伊能勢さんのほん。

家じかんを楽しむ65のヒント家じかんを楽しむ65のヒント
(2009/08/31)
伊能勢 敦子

商品詳細を見る
天才柳沢教授29巻
天才 柳沢教授の生活(29) (モーニングKC)天才 柳沢教授の生活(29) (モーニングKC)
(2010/08/23)
山下 和美

商品詳細を見る


いやあ、よかった!!

何だか、美味しい料理を「ウマい!」って評しているかのようで

申し訳ないのだが。

バイトの帰りの電車の中で、これを読みつつ涙がこぼれた。

人の個性やその人を形作ってきた性格のクセが、何とも言い難い愛しさとなって

こみあげてくることがある。

家族や家族の思い出の中には、振り返ってみると

まるで朝になったらきれいにたたまれた布団のように

誰かなりに幸せを作ろうとしたその人らしさの片鱗がどこかに見え隠れしている。

それは、愛なのだ。

そのことをすごく感じる29巻だった。
辺境ハード?!
3f

日本辺境論を読んでいるのだが、なかなか読み終えない。
元々の知識不足と学力不足も原因だが、日本人が日本人という思考回路を理解するにはやはり時間が必要とみえる。
それであっちこっちとページをひっくり返しながら、読み終えようとしている。
一章を読んでいて、途中で後書きを読んだり、いきなり4章へ飛んだりしてみる。
本当に面白いのだが、難しい言葉が続くので簡単な方へ行ってまた戻るの繰り返しをしている。

私は、昔から日本人て諸外国から見たらすごい解りづらい人種だろうな、と思っていたけど。
その根源になっているのが、やはり日本語なのだという気がしてきた。
日本語という言語は、たとえば政治などには不向きなんじゃないか?
考えた末に私は、生まれてから大学まで英語圏にいた超日本大好き帰国子女に外交をやらせたら?
と思ったけど、もしかすると日本語で考えるようになったり、話したりすればダメかもしれないと思えてきた。

日本語は、一つのことを指し示す何通りもの言葉と何通りもの表現がある。
それも上下関係、立ち位置によっても変化する。
しかもどうにでもとれる柔軟さを兼ね備えている。
それは、日本に生まれ育った人間でさえ間違うほどの厄介さだ。
『「いいよ」っていったじゃない?』『その意味じゃないよ』なんて、
あらゆる関係において、こういう良い争いが人生に何度となく繰り返される。
そんなコトバで構成された人種。

大好きなことば「これでいいのだ」がある。
・・・でもやっぱ、そう言う前に自らを"辺境人"だと知ることは大切なのだ。
借りました。読んでます。
日本辺境論 (新潮新書)日本辺境論 (新潮新書)
(2009/11)
内田 樹

商品詳細を見る


「日本人がどういうもので在るかを一番知らないんですよね。
単純に、そういう教育がないんです。
日本人がどういうものかを学校で教えなければ、他国に行っても交渉できないんですよねえ。
自分がどんな考えで、どんな表現をしているか知らないんだから。」
と話していたら、習い事の先生が
「コレが面白かったですよ!」と貸してくれた。
確かにオモシロい!
内田樹って最近人気だなあ、と思ってたとこ。
この人って講談師のような文だね。
けど、少しづつしか読めない。
なんつーか、いつもマンガなんか読んでる脳には込み入った文章なので

↓お返しにこれを貸そうっと。


日本の曖昧力 (PHP新書)日本の曖昧力 (PHP新書)
(2009/04/15)
呉 善花

商品詳細を見る


この二つを読んで、思ったけどやっぱ!
人間の話す言葉は、精神性のレールなんだよね。
言語は、自分が思うよりずっと影響力がある。
それは、面白いことに方言も同じ働きを持っているんだ。
トン子ちゃん。
ton1


確定申告の苦しみから、きゃー!ほー!!されたので、まんがを読んで息抜き。
待望の続編。
あるページのピカソのブリーフのドアップが、すごく可笑しかった。
明快で核心をついた哲学とブリーフの間抜けなくらい野暮な大らかさが同調してて。
うまいなあ、ホント。


アホの壁
アホの壁 (新潮新書)アホの壁 (新潮新書)
(2010/02/20)
筒井 康隆

商品詳細を見る


ただ今、読んでいます。

読み終えました。
なんだョ?、おじさん!
ギャグじゃない、こりゃ。
乗っかり得だな。
・・・でも、オモシロかった。

私はアホがいた方がいい。
P277
お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法お金と引き寄せの法則 富と健康、仕事を引き寄せ成功する究極の方法
(2009/01/28)
エスター・ヒックスジェリー・ヒックス

商品詳細を見る


このページにある「できるだけ早いうちに、自分の最大の目的、最大の存在理由は
いつまでも幸せに暮らすことだ、と肝に銘じることを勧めたい。
・・・十分な収入が得られる仕事を見つけ、得たお金で好きなことをして幸せになろうとするよりも、
幸せに生きることを[キャリア]にしなさい。幸せな気分でいることがなによりも重要だと考えれば―
そして「生活のために」することが幸せであれば―あなたは最高の組み合わせを発見したことになる。」
と、いうところ。
これは、誰にも共通している人生の目的だと思う。
私は、人生半分はひねくれていたので今の場所まで到達するにもとても時間がかかった。
どんな時も、幸せに生きようとすることはとても美しいことだと思う。
そしてすごくすごく大切なことだと思う。
アトランティス
Milk
mi1


ここ数年のお気に入り。
雑誌[Milk]。
春にして君を離れ
熱い!
グレゴリュージョン?!
グレゴリ青山の もっさい中学生グレゴリ青山の もっさい中学生
(2008/04/02)
グレゴリ青山

商品詳細を見る




百恵ちゃん、聖子がトップアイドルだった時分に中高生だった人、必見!

笑いたい人も必見!!

ホント!おもしろいんだから???




のだめカンタービレ
7y0o

おととし、初めて私はのだめに逢った。のだめは食べることが生きがいの音大生。ピアノは大好きだけど、弾きたい時だけ弾けばいい。とにかく美味しそう♪と思ったら人のお弁当だってご馳走様!お掃除のおの字も知らない野田・・めぐみ。こたつがloveで憧れの・・そうそう!憧れの千秋さまの部屋にだって勝手に移動させちゃいます。そうなんです!すべては千秋さまに出会って始まります。
千秋真一。。そう千秋は苗字・・。彼は孤高のカリスマ。自らをオレ様と呼び、へたくそ!とつぶやきながらキャンパスを通る。傲慢さに戸惑いなど微塵も無い。けど・・飛行機に乗るのが怖くて留学できないの・・・。
何て!ナンテ、オモシロイ漫画なの!!!
私は、んっもう!2年もこの漫画に夢中。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。