nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
そうだ。
今日、ハロウィーンだったっけ!

vrxz
スポンサーサイト
実家。
山の方の実家へ行ってきた。

両親は、外国から輸入したガレージを住処にしている。

都営アパートから、引っ越し、今住んでいる場所よりもっと駅に

近いところに住んでいたが私が結婚し、一緒に住もうと

もっと大きな家を建てた。

ところが!

私と母のケンカが絶えず、私も元の場所へ引っ越した。

そして、建てた家は広すぎるのでを手放した。

そうした紆余曲折ののち、両親は、ここへ引っ越してきたのだ。

0lkhfs

母は、とても前向きなひとでそうしたことの恨み言を私に一切言わない。

私が、すごく迷惑をかけたのにその暮らしはいつも力を失くしたことがない。

いつも輝いている。

母は、新しいことに敏感でいつも楽しそうだ。

yf45rd

ある占いをしたところ…「あなたは、お金にかぎらず、ご両親に多大な奉仕を受けてきた。

だから、自分の個性、能力を使って恩返ししなければならない。」と出た。

yt4wd

「これは、ほんとうにその通りだな。」と、私は深く感じている。

彼らは、私に身をけずって生き方を教えてくれたからだ。
お茶友。
いらなくなった服とかでコースターをたくさん作っている。

別にどうでもいいものなんだけど、私はPOPなテキスタルが大好きなので

ただ捨てるのがもったいないのだ。

昨日は、夕方、友人たちと近所のスターバックスで待ち合わせた。

スターバックスは、レギュラーコーヒーの普通のカップなら

300円程度なので普通のカフェより断然安い。

古い、いわゆる喫茶店が近所にあるのだが、そこは珈琲1杯500円はする。

だが、そこにもたまに行く。

そこは、腰の低いおばあさんが作るパフェがとても美味しい。

そして正確には、腰の曲がったおばあさんがそれを運んできてくれるという

なんともアットホームな雰囲気がよいのだ。

私は昨日、徳島のアアルト珈琲を注文した。

基本、遠くからのお取り寄せってとくに好きではないのだが、

昨年、名古屋に住む友人からもらって飲んだこの珈琲が美味しかったのよね。

8y6bc

地元に深煎りで有名な珈琲店があるのだが、3年くらい前からなんとなく

味が変ってしまった。

以前は、買って車に積んだだけで車内が珈琲のアロマで最高の空気になったのに

何の香りもしなくなった。

味の違いは、極端に変ったわけではないのだがそれから買うのにためらうように

なってしまった。

c7n5tf

昨日、待ち合わせた友人のひとりはとてもオモシロいキャラクターで

身振り手振りがはげしく、後から合流したオーストラリア人の友人の

英語の先生にもとてもウケテいた。

やっぱりさ、珈琲は香りが美味しいし、にんげんは、

人間くさくて、それがイイよね、と思う。

2qsavc

「10月28日だったけど、なにも起こらなかった。

でも、この地球のなにかが変った。そんな気がするね。」

待ち合わせたいつもスピリチュアルの話ばかりしている仲の良い友人と

そう話して帰宅した。

震災以来、スピリチュアルというくくり事体あやしいものだと思っているが、

私は、わたしだけの聖なる道を歩いてきたには違いないのだ。

「もうなにも、心配することはないな。」わたしは幸せな気分で

そうひとりごちて、夜、ふとんにくるまった。

だのに、ゆうべの夢は、先日以上の地震だったのだ。

にんげんでいる以上、不安は消えないんだな。と、思うよ。

7y4ffdbv
It's my boom.
4wqa8

ばら農園に知り合いがいるために、安くばらをゆずってもらえる。

このばらを時折、ふんわりだきしめて香りをかぐのが

マイブーム!

最高だよ!この香り!!
平凡な一日。
私「どうして、こんな絵を描いたの?」

次女「おなかが空きすぎて、描いたの。」

なア~ンだ、そうなのか。

2wcxz

今日も平凡な一日の極楽を味わおう。
恍惚。
犬にガムをあげたら、スゴイ恍惚ポーズ。

「しあわせ?しあわせ?」と、顔を近づけて何度も聞き、

その後、ガムをかすめとるふりをすると犬はいつも俊敏にガムを加えなおす。

おもしろいー。

32w8i

話は変るが、昨日15年ぶりの友人に会った。

残念だが彼女のお母さんが亡くなられたことで、再会できたのだった。

きっと、お母さんが呼んでくれたに違いない。

彼女のお母さんは、人を構えさせない人格者だった。

「いいんだよー」という赦しのことばに偽善のない方だった。

その通り友人もその姉妹も全員が、とがったところがなく、

困っている姿を見せると彼女のお姉さんが

「どうしたの?言ってごらん。」「そんなことで悩んでいたのかー。だいじょうぶだよ。

私が何とかしてあげるよー。心配すンなって!」と言われ何度甘えたことか。

今、思い出すとこの姉妹に損ばかりかけた気がして涙が出てしまう。

82歳。一人暮らし。毎日畑を耕し、朝、甘いものを食べながら

お茶を飲むのが、最高の幸せだったという。

「一緒に暮らそう。」と言う息子たちに「アタシはここが一番。」

と言い、最後まで自立していた。

明日娘たち家族と温泉に行くというその午後に

庭で飼っている黒ラブちゃんのそばに倒れて亡くなっていたらしい。

私は、この久しぶりに会った友人に珈琲とジャズを教えてもらった。

いや、まだまだ教えてもらえきれてない。

だから、これからたくさん教えてもらおうっと。

ありがとう、お母さん。大切にするよ。私のともだち。
雨膳茶!
[マイスウィートソウル]の一場面。

ふたりでお茶を飲みに行った場面。

こういうゆったりした場面が、韓国ドラマの良いところ。
67ty

男が「雨膳茶ですね」と確認する。

次回、絶対買おう!このお茶ホントにおいしいんだもんね!

tg89
74re
あっと言う間に!
日々が過ぎていきます。

私の毎日は、そりゃあ、もう、ほんとうに。

休みがおおくてもすくなくても、ほんとうに。

そして!もうあとすこしで師走だなんて。

10月28日に世界が変るってほんとうかな。

それでなくとも地震と被ばくの被害で大変なのだから、どうかかみさま。

おだやかな毎日にしておいてください。

u5es
ありゃありゃ。
本文の入っていない日記を眠い夜にUPしてしまったようだ。

6th9k
電車の、
車内広告でこのポスター見たんだけど

この写真よりもっとしぶかった。

北野たけしってどこまでもしぶとくお金になっちゃうというか、

なにをやらせてもカリスマ的というか。

すごいよね。

uhrf
手ぶらでいいのに。
新番組紹介の特番。

「笑っていいとも」レギュラー陣のアットホームな雰囲気が最高だった!

タモさん、かわいい!

最近のゆるーいスマップ、素晴らしいっ。

5tr4e
散歩。
「犬と散歩を毎日すれば、いいことはあっても

悪いことはひとつもありませんよ。

とにかくいいことづくし!!

丈夫になるしね。がんばって続けてくださいね。」と、

いつも会う柴犬の飼い主のおばさんに言われたのをはげみに

がんばる私だ。しかし「今日こそは寝ていたい」と毎朝毎夕思うのだよ。

だれか、たすけて(--〆)。

7ytrfv
コバルトアワー。
それでなくとも、60年代の匂いがぷんぷんするこの曲を

CKBとユーミンがデュエットしてるなんて、すてき!

当時はガキだったはずのふたりも、完璧大人の余裕だね。

あこがれます。

ほんとにエロいおじさんそのものの顔だねえ、ケンさん。

しかし、愛矯タップリで憎めないよ。

KEN&YUMI 
wcymi
WOW!!
ガールフレンドの部屋。
部屋のインテリア、イメージを決めるときに、

あんまり所帯じみるのも淋しいので

ボーイフレンドの部屋を想定してみたりしていたが、

結局…女が多いのでガールフレンドの部屋に男(夫)が遊びに

きているようなふうになってしまった。

ヨーロッパ調のような部屋になることは、家の構造的にムリだし

趣味的にもそれを徹底させられるひとではない。

ああ、そういえば…野球の野村監督が家でくつろぐのをTVで見た時、

超ヨーロッパなおうちにガウンを着た野村さんがヨーロッパ的チェアに

座っているのを見て微笑ましかった。

彼が選んだものは、ひとつだってなかった。

と、見えた。

女に愛されるということは、ただひとつを除いて

彼女のデザインの一部になることなのかも…しれないな。

↓バネッサ・ブリューノの部屋。
0i87

メリメリ。
My Sweet Seoul
放映中の[My Sweet Seoul]を見ている。

なんだろ、お年頃なのかしら。

涙が出てしょうがない。

年下の男の子と交際する主人公と彼の年の差による不安が

小さな針のひと刺しで涙があふれそうに感じられて。

「あーあ、こんなに大好きなのにうまくいかない!」

って感じが良く出ている。

ただ…このドラマ、途中から重すぎる過去を持った登場人物の流れが

出てくるようで、都会的な軽い雰囲気がそこなわれるかも。

重いのも軽いのも一緒になるところが、ある意味SEOUL的なのかな…。

ubn
むかっ。続き。
先日、パーキングの腹ただしい対応について書いた。

パーキングのはなし。

実は、この間同じパーキングの提携ビルでの買い物金額が

上限となりめでたく本当に無料のサービスを受けた。

私に今日こそ「料金は無料です。」を未払いで聞ける機会が訪れたのだと

心ならずもほほえんだ。

出庫の際、カードを機械に差し込み窓を開けたまま私は待った。

…さあ『料金は無料です。』と言うのを聞こう、そう思った。

ところがである!

機械はうんともすんとも言わずに前のバーが上がったのだ。

私は叫んだ。

「今でしょ!!!いま!言うんでしょ!!」

これには、相当むかついた。

ほんとうに無料だったのに、へんなの。
誠治くん。
ニノの誠治くん役、大好きだ。

[フリーター家を買う]の千葉チャンと誠治くんのカップル、

すごく爽やかだしね。

今日のスペシャル、良かったナ。

7tcse
かんがえるひと。かんがえないひと。
うちの両親が[原発反対デモ]に参加した。

純粋に「のちのちの処分法がやっかいで危険であること、

それらの解決できる学者も技術者もいない。したがってそれに反対」ということなのだが

…この問題に関してだけ意見を同じくする人たちが個人的に

参加すればいいものを、グループごと都合よく参加する方々がいる。

デモに行くと他の組合などの、のろしを上げた団体が多く参加しているという。

したがって、原発反対派は、[ある思想のひとたちの集まり]というレッテルがつく。

純粋に今回の原発問題に慎重にこの意見に至ったデモの参加組は、

いわれのない妙な事実によって、それらのグループと一緒くたにされる。

純粋にこの問題のみに反対を唱えているというのに…どうも不本意である。

こういうことが、社会は往々にして起こる。

かんがえるひとは、おおもとについていつでも考える。

かんがえないひとは、考えたふりをするか…だれか意見を持ったひとに

ついていく選択をしているのだろう。

[風評被害]ということばも同じように、権力者が被害を受けた

それらにかかわる人たちのかんがえる力をサッと引きぬいてしまった。

いちばん下で生きるひとたちをほんのひと吹きで、うわべで動かす。

いったいどの政治家が、どこの批評家がこのことについて

はっきり意見するようになるのだろう。

何度めくっても同じページがめくれるこの世の中にあきあきしている。

非常に腑に落ちない参加となった両親は、次回のデモ参加に首をかしげたままだ。

メディアは、運動についてひとことも触れず、

集めた署名はおさめた場所で廃棄される。
大島弓子。
私たちの世代、60年代生まれの女にとって大島弓子という作家の作品は特別なものだ。

畏れ多くて作品について多くは語れないが、とにかく他のだれよりも

あの短くて唐突な敏感すぎる季節にそっとよりそってくれるそんな作品。

彼女の伏線無しにありえない作品がその後、次々と生み出された。

しかし、あくまでもオリジナルは大島弓子。

…だ、ということを忘れることができない私たちなのだ。

q4r6ds
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。