nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ゆきだ!
yu4

いぬのさんぽ、さむくていやだな。

yu1

かぜぎみだしさ。

yu5

あー、はいはい。いきますよ。

yu

そうだ!ふうちゃんにもらったぱんをたべよう。

yu6

すうぷもあったじゃないか。

クリエイター宣言は、どこ?!のいんすたんとさ。

yu2

さいきん、すきなの、ホットカルピス。

そんなきょうのところ。

あ!そうそう、きのう、あたしゃ、15年ぶりの友人にばったり会った。

タイムマシーンが、あるのかもね。うん。
スポンサーサイト
ゆたかなせいかつ。
ああ、最近、食べ物の画像ばっかりになっちゃった!

アハハハハ。

これは、鳥五目ごはんオムレツ甘酢あんかけだよ。

残った五目御飯にイヤ気がさして、発案。

ああ、こういうの。これで十分、ゆたかでしょ。

最近、鎌倉の方にいらした根本きこさんが、雑貨店を閉じて

沖縄に移住し、すべてが自然の、ほんものの生活をし始めた記事を

本屋で見た。

「すごいなあ」と、思う。ぜんぶを整理し、ライフスタイルが中心の

にせものの入らない生活をはじめたんだから。

きっと、自分の背中を子どもに見せつつ、それでいて

家族のよりゆたかな生活を味わうための行動なのかな、と思う。

私には、とてもできない。が…、それでも自分のゆたかさを味わい

生きて行くことは、なにより!このさきのわたしの未来を

照らす灯りとなる。だから!なんでもよいから、

1日1回だけなにか作り出そう。

いいのよ、なにもかもできなくても。

そういう1日が1ヵ月、1年、10年となる時、きっと、

出会ったことのない自分に会えるだろう。

それは、それは、たのしみだね。

wdsx
STARNET
で、お昼。

素材そのままの、お料理が美味しかった!

震災前に行ったきりだったけど、STARNETのあり方は、

相変わらず、美しかった。

でも、以前より、もっとポピュラーな雰囲気になってたな。

cvd

座ったら、みんな、スマホチェック。

女の好奇心は、不景気知らず。

あはは。
bcv

配役。
友人の父がなくなった。

「肉体がないって、さびしいよ。」と、友人は言った。

お父さんは、私達の舞台の、役を終えたのか。

「最後まで憎たらしい親父だった。」と彼女。

ひとって、役どころが変るってこと、そうはないから、そういう役どころだったんだろうな。

by1

私たちも。いずれ、役を終える。

bn2

それまで、この役をやり通すんだよな。

イライラしたり、焦ったり、不安にかられたり、バカにされたり、怒ったり、

逆に…喜びに充ちたり、親切にふるまったり、じぶんにあきれたり、

自分のだめなところが、とことんイヤになったり。

まあ…そんな巷にある、ありふれた劇を生きてる以上はやっていくんだろうな。

bz3

生きてる時分は、憎たらしいかぎりのキャラクターが、

なんだか妙にきらきらと、涙がでるほどなつかしい、なんてポチ袋が、

この舞台のそこかしこに溢れているのにちがいない。

bn4
あわあわあわ。
またまた!カプチーノの泡をがんばって作ってみたけど、

とにかく、不合格。なんか…ちがうのよねえ。

ggff
英語圏のひと。
土地によって、本当に思考が変る。

生き物とは、そういうものなのだ。

言葉、土地、気候、そういう影響がわたしたちをつくっている。

物事の受け取り方について「なぜ?そう考えるのか?」を自問していくと、

土地の風習など、単純な発想原であったりする。

自分だけで思考を決めていることは…ない。そういう環境の影響がつくったものと

それらの枠で選択してきたものを[じぶん]と言っているのかもしれない。

もちろん、ドライブしているのはあくまでも自分だが。

TV番組[ハングリー]を見て、「あれ?!」と感じたのは、

向井君がやってる主人公のキャラクターが、上にも下にもならない、

英語圏のひとのようだったから。

日本語なのだが、完全に英語圏の思考を持ったひとのように感じる。

儒教的な思考発言がないのだ。

韓国ドラマ[私の名前はキムサムスン]を見た時も主人公のサムスンに

「あれ?」と思った。それまでの韓ドラにいないキャラクターだったのだ。

「姉的でもぶりっこな妹的でもない、韓国にもこういう立ち位置があったのだな」と、

不思議に思えた。韓国も変りつつあるのだと。

同じように日本も変りつつあるのだと思う。

時代の変化と進化がすすみ、我々の身の内側にも自分たちも知らない

細胞分裂のような、なにかが、起きているのかもしれないな。

kmhb

ピックアップ巧いよね。
BLUTUS。続けて、おいしいとこ狙うナァ。

インテリアが見たくて、前号の[集まって、住む]ってのも買ってしまったけど

見れば見るほど疎外感を感じる私ってへん?!なのか。

集まって住む、なんて、社会的に自立してない私には能力的にできない。

↓「こういうのって、はずれが多いんだよねェ。」と娘が言ってたけど

この表紙、いいなあ。

BRUTUS (ブルータス) 2012年 3/1号 [雑誌]BRUTUS (ブルータス) 2012年 3/1号 [雑誌]
(2012/02/15)
不明

商品詳細を見る
らーめんは!
あたし、ぜったい豚か鳥がいいんだよね。

きらいなのは、魚だしとぜんぶMIXのやつ。

食いつきはいいけど、かならず3分の1くらいからヤになる。

これ↓見てないけど、おいしい情報ありそう。

先日TVでやってた、地元のとんこつに近いラーメンが

戸越○座のはかたば○てんラーメンと

経堂のら○めん英ってやってたので食べてみたいな!

BRUTUS (ブルータス) 2012年 2/1号 [雑誌]BRUTUS (ブルータス) 2012年 2/1号 [雑誌]
(2012/01/11)
不明

商品詳細を見る
[小説作法]再読。追記。
『生い立ち』の章の2、10、19、22、23。

魅力的。

発売後即買って、途中まで読み、しばらく放っておいた作品。

ところが、なんとその時から、11年が経過していたことに

最近、愕然とした。しかし、人生が経過したことによって

私の理解力も深まっていたようでありがたい作品。

大好きなエイミィ・タン、スティーブン・キング、ロバート・フルガムの

3人がロックバンドを組んでいたと知り、感激した冒頭の前書き。

まだ、途中。追記すること。

ccsa
追記。生い立ちの22より。

特に魅力あるのは「娘は黒人運動家、エルドリッジ・クリーヴァの自伝『Soul on Ice』を抱かえていた。図書館では見かけない顔だったし、大学生があんなふうに物怖じもせず、高らかに笑うとは、信じられなかった。それに、読書家かどうかはともかく、小気味のいい口ぶりが共学の女子学生よりは、むしろ、工場労働者ふうだった。私もかつて工場労働者だったから、この判断は間違いない。」という、スティーヴン・キングが妻のタビサに出会ったくだり。
カーネーション106回
もー!

直子ちゃん!!

YOU INSPIRE ME!

ひとを目覚めさせてくれる!

ほんきなんじゃ!やらんか、やるか、ふたつにひとつや!っちゅーこっちゃ。

ca1

だから、集まってくる。原石の引き。

ca5

この場面、ぜったいひつよう!月光仮面のちびっ子と小走りする糸子。

ca2

そして、このかたは…

ca4

やっぱり、おかーちゃんじゃない。

ca3

アーティスト。

いや、おかーちゃんこそ、アーティストなんだよな!ほんらい。

ca6
は○ねミク
「きもい~!」と連発してたら、次女が「コレ、聞いてみて」と言った。

IAヘッドフォンアクター

ああ、たしかにあたらしい。

文では、読んだことあるような世界を音楽で聞くのは、新しい。

何事もばかにできないなあ。

まるでTHE MATRIX RELOADEDのサイオンでうごめく人々のようにパワーは

底から湧いてくるのだ。

でもガイジンさんまでなぜ。
骸骨ビルの庭
これは、自分の読書メモ。

上巻P64~P74まで。と、P169

下巻P45~P48 P109 P246 P247

能。興味深し。

6cx
カーネーション
何度見ても、この窓際と文机とデスクランプと…なんとも居心地よさそう!

ccx

じぶんのすべてをかけて、このこにあたえたのだと満足できる親はまれだし、

たいがいが、おそらく、もっと、あたえられたのではないか、とせつない。

そして、こどもからあたえられたことの大きさの方が断然おおきい。

cxz

しかし、何気ないひとことで、再びこどもに腹をたてる。

ずっと、しみじみは、やってられないのである。

tfc

こんなTVが売ってたら、ほしいなあ。

形もいろもかわいすぎる。
NHKアニメ。
長女が小さい時、あたしたち、おやこ、これにすっごくひかれてたんだよね。

このアニメの不思議とこわさが、なんともこころにのこって。

z7u
バベルの本
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。