nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ふまん。
「ささちゃん、思わない?学校卒業して随分経つけど、ホント学校って相変わらず面白くないよね?」
幼馴染がそうつぶやいた。
「学校卒業して、ヨカッタよ。寝るしかないような覇気のない授業、もう聞かなくていいんだもん。」
同感だった。
ワクワクする伸び伸びする授業。
そりゃ学習事体の中にはあったかも、だけど、そういう授業をコミットして「自分は芸人だ」ごときに教えるエンターテイメント性の高い授業って受けたことなかった。
ま、一流大学いけば、そういうこともあるのかもだけど、それじゃ意味がない。
普通の学校で、質の高い授業を出来る人をゴロゴロだせなきゃ。
あれから、20年以上経って、それだけ時間が経てば、そういう人が義務教育にだって、ちらほら出てきても良さそうなんだが、そういう進化はみられない。
みーんな、騙されているのだと私は思う。
管理しやすい社会を作って儲けている誰かに騙され続けている。
日本人は、真面目過ぎる上に、社会のすり込みは、絶え間ない。

気が付いたら、そろいのジャージ上下を着せられ、エプロン姿の保母さんのような若い人に音頭をとられ、並んで黒板の文字を読みながら歌ったり、その姿で並んで歩道を散歩しているかもしれない。
あぶないから介護用シューズをはかされ、動きやすいからジャージの上下を着せられ、そうやって名無しの顔無しにしたてられていく。
少なくとも、今のほとんどの老人になりうる人たちが、そういう社会に迎合していくだろうと…思い込んでいる。
ちがう、ちがう!違うんだよ。
それ自体が、もう、まったく違うんだ。
もっと美しく、もっと誇らしく、もっと、正々堂々と老いていくべきなんだ。
それを選ぶべきなんだ。
たしかに、すごく大変なことかもしれないけど。


私は、最後までひとりで生きようと思う。
少しは手伝ってもらうけど、そうやってがんばって生きてる老人もけっこういる。
35年、学校もたいして変えられなかった。
老人の未来も豊かに変えられなかった。
これは、私達、ひとりひとりの夢のなさに比例してるわ。
お金なんか、関係ないわ。気持ちの問題だわ。

ま、もちろん部分的な話ではあるけれど。

ksmbky
スポンサーサイト
Carly Rose
TVCMで古いブルースを聴いて、カッコいいから

調べたらこのコのこの曲が、一番心に残った。

nina simoreは、粋だし、響いてくるし、流石って思う。

michael bubleは、今っぽくて、ちゃらい感じが、巧い!って思う。

だけど、このコのこの歌は、存在以上に奥深い。

説得力があるんだよ。

しかも、他の曲もみんなめちゃめちゃうまいんだもん。

すごいねえ、13歳でこれだけ聴かせる歌い手は、そんなに出ないと思う。

やっぱり、ミュージカルの子役だったからなのかな、歌に歌詞以上の

STORYを感じるのは。

今から、CD発売が楽しみ。

cr12


Feeling good

梅の季節。
この時期から、梅の力はすごい。

かならず、この時期以降夏が終わるまで梅が欲しくなる。

梅のジュース。梅干し。梅のゼリー。

さて、2,3日中にやっつけなければならない。

梅を買ってきたから。

洗っておいたら、部屋中すごい香りだ。

uo2
企業CM

時々、すごいなあ、と思う企業CMが、ある。


ダヴ リアルビューティ スケッチ

東芝LED

ふしぎ、ふしぎ。

家の近くに入っては出てを繰り返す貸し店舗がある。

まあ、家賃が安いから入るんだろうけど、みんなすごいなあ、と思う。

閉店と開店を繰り返す場所だよ~?

と、近所に住む私達は、今度はどのくらいかなあ…と怪訝に思う。

しかし、ここにきて繁盛店がやってきた。

開店して3ヵ月が過ぎ、いつも繁盛している様子なので

私も夫を誘って行って見た。

「おいし~!」と、思うといいなあ、と密かな期待があったが、

やはりたいして感動がなかった。

私は、すごーくノーマルな札幌ラーメンとかただの醤油ラーメンなどが好みで

魚だしも肉のだしも混ざったどろどろ系は苦手だ。

あれは、みんな気づいてないと思うが身体が必要なものを摂取しようとしているのだ。

今の時代、ほとんどの人がミネラル不足なのだ。

それを「美味しい!」と思うのだ。

ふつーの!あたしゃ、ふつーの!ラーメンが食べたいの。

ほんとうにスタンダードって、消えやすい。

よろしくたのむよ~、って思うんだ!

眺めのいい部屋
最近、何でだろう、映画「眺めのいい部屋」のことをよく思い出すの。

ああ、プッチーニが聴きたかったんだ!

私は、オペラのことよく知らないけど、誰のジャンニスキッキがいいか、聴き比べたら

みんな良いけど、キリテカナワが一番好きだった。

Kiri te Kanawa - O mio babbino caro - Puccini

眺めのいい部屋
ry0p


8年くらい何を使っても全くダメで昨年から

このシャンプーにしてやっと、スッキリした私の頭髪。

本当に呂さまさま!

どれもいいの。

今度、日本でも売るみたいだけど、こっちの方が安い。↓

Qoo10
家族ゲーム
フジテレビ系水10ドラマ 「家族ゲーム」 オリジナルサウンドトラックフジテレビ系水10ドラマ 「家族ゲーム」 オリジナルサウンドトラック
(2013/05/29)
本多俊之

商品詳細を見る



家族ゲームと言えば、やっぱり松田優作の映画。
あの頃は、若くて的確な真意を読み込めなかったけど、ものすごく印象に残っている。
特に母親とレコードを聴く息子の笑顔のシーンが。
そこだけがすごく豊かに見えた。
新興住宅地、学力主義の風潮など、どこか人間の匂いから遠い不安感みたいなものを感じさせる映画だった。
そっか、長淵剛もTVでやってたっけ。
そうそう、白川由美と伊藤四朗のからみが好きで観てた。

今回の翔君の家族ゲーム、面白かった。
こういう家族、意外にどこにでもいる気がしてぞっとした。
こういう家族じゃなくても、テレビや社会や風潮というものに同化することを人生と思って、生きちゃうとこういうことになるかもしれないんだよね。
バカらしいよ。親と子なんてこの世で一番素晴らしい時間を与えられている関係なのに。
くだらないよ。けど、みんなしてこのトリックにはまってる。
学校も。社会も。母親だっていのいちばんに。

ちょっとコワいけど、このBGM↑とても良かったんだよね。

Whatever works
ww

あ、いま、タイトルのしたのa new comedyって文字発見。
うん、このひとの映画って、吉本新喜劇みたいな押しがある。
相変わらずの偏屈さと皮肉で笑った。
「神さまなんていないのよ、あるのは無だけ。」
そうだよ、はっきり言ってやった方がいいんだ。って!
ほんとほんと。
人って、偏りたくないのに偏ってしまったり、
言っちゃいけないと、思ってるのに言っちゃったりすること、あるでしょ。
もう、ユニクロで服を買わないぞ、と思ったけど買っちゃったりね。
まあ、こっちの話。
そういうのをやっちゃうのが、ひとってものなのかな、と思うよ。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。