nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
来たよ。
hsp1


我が家にも有名ぷりん。

夜10時30分、予告無しにあーちゃんはやってくる。

時折、美味しいおすそわけを持ってやってくる。
あ「ナンカこれいただき物。有名らしいんだわ。何しろ家族3人で、9個くらいあるから。
美味しいって言われてるけどわかんない味だった」
さ「あーちゃん、何もらってもワカンナイ残念な人だもんね。チョット上がりなよ」
しばらく玄関でしゃべっていたが、寒いし、急いでいないようなのでで上がってもらった。
夫「なにやってんのー?あーちゃん、こんな遅くにまた徘徊を」
あ「アハハ!そう!いつものね?、いや?、ジム行こうと思ってね」
夫「今から?」
あ「そう。今あんのよ、ネットカフェと併設の24時間フィットネスが。10分100円の」
夫「へえ?、便利だなー。ジムに行くより安いね」
さ「他にも行ってたじゃない。BB系ジムまで」
あ「あー、○ネは行ってるよ。BB系ジムはやめた」
さ「(夫に)このひと、行ってたのよ、見物に」
夫「何を?」
あ「いろいろ。オモシロいんだよ。マジで鏡の前でインストラクターに『見てください』なんてやってんの。ポージング。」
夫「ア?!(笑)」
あ「スゴイから。ボディビルダーたちは。やる人は、ジムに来て重いベンチプレス1回しか上げないから。それだけ!で帰ってくの。」
夫「ほお?(笑)」
あ「ストイック見物!」
さ・夫「あはははは!!」

長女「わー!コレぷりんランキング10位のプリンだよ」
あーちゃんが帰った後、みんなでぷりんを食した。
夫「・・・これはたまごかけだね」
長女「やっぱ10位だね
みんなの顔が残念な表情になった。
あーちゃん、たまごかけ、ごちそうさま。


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。