nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
雑居時代を過ぎても
p3

[雑居時代]の最終回。子ども心に不思議だった。
「え?、って終わりだったねえ・・」と学校で友人と話したのを覚えてる。

本当に・・もっと夏代と十一盛り上がるかと思ったのに・・って感じだった。
それが、ずーっと残っていてやっと解ったのがその15年後。
すごい脚本だったなあ・・、心底あのドラマに感慨を覚えた。
今、雑居時代を友人に貸しててはっきりしたセリフを書けないのが残念だが、空想なのか、現実なのか何年か後の栗山信か、大場十一が
「今は、幸せも不幸せも分らない時代になっちまったなァ」のようなことを言う。
そしてなぜか登場人物たちの意識が散漫で気力が弱いのだった。
すべてが手に入るということがまだどんなことか知らなかった時代だ。
作者はすべてを手に入れることがどんなことか知っていたんだな、と思った。
昭和。あの時代、欲深い大人は怖かった。
だから、私は今日が精いっぱいな人が大好きだった。
「大事なものはいつもここにあるはずだ。」こんなに明確じゃないけど、どこかでそう信じていた。
だから私は努力なんかしないわけだ。
努力無しの欲いっぱい。笑える。
自分が欲だらけの時、私はあの人の背中を思い出す。
彼、大場十一の楽しげな背中を。
そして真実を見るときだけ定まる視線を。

・・雑居時代は過ぎても、私は信じてる。
大場十一みたいなスタイリッシュな男がいると。
夏代のように凛とした女がいると。
でなきゃ、つまらないもん。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
はじめまして!インソン氏が大好きで、こちらに来させてもらいました、ぴんこと申します。
わたしも雑居時代、大好きです!おととしか去年ぐらいに朝テレビで再放送をやってる、夢中になって見てました!
けど、録画してたはずのビデオを無くしてしまい最近は全然見ていなくってテーマソングも忘れてたのに、今こちらのブログを見させてもらい、やっと思い出すことが出来ました!ありがとうございます!
そ~よ~か~ぜのように 生~き~て~ゆきたいの~。
あのドラマおもしろくて、けど時々ほろりとさせられる感じがとても好きでした。十一さん素敵ですよね~!
また見たいな~と思ったのですが、DVDとかは出ていないんでしょうか?
Posted by ぴんこ at 2005年07月09日 00:21
ども、ironman0823ことハヤトです。
私も雑居時代の最終回、10年後の場面はこの年になってやっと理解できたような気がします。せっかく好きな者同士が結婚し、子どももできたというのに十一は、浮かぬ顔をしている。
「幸せも不幸もごちゃまぜなんだな、今は」という言葉に、人生はいい事ばっかりじゃないんだ、結婚することがハッピーエンドとは限らないんだってことを松木さん特有のオブラートに包んだ台詞として十一に言わせたのではないかな? 結婚できました、ハイ、めでたし、めでたし~とはしたくなかったんじゃないのかと思いました。 うーむ、奥が深いぞ、雑居時代。

Posted by ハヤト at 2005年07月09日 12:17
およ~。。ぴんこさん、はじめまして!
どちらも好きって、なかなかいないので・・・なんかいいですよね~♪
DVDでてるんですよ!
石立鉄男のシリーズは、他も結構出てるんです。
ただ、バリ出来と同じくらいの値段です。
♪そよかぜのように
生きていきたいの~♪ってこのテーマソング、いいですよね~!
単純でさらっとしてるドラマなのになんだか泣けるんだなあ~。

ハヤトさんへ。
めでたし、めでたし~にしてくれなくて本当に良かった。松木さんらしい最終回なんだろう・・と感じます。
今は本当に不幸も表にひっぱりだして、明るく照らしたりしますから。
それをみんなで笑ったり・・・。
だから、松木さんのドラマが必要に感じる時代です。おくゆかしさを教えてくれそうです。




Posted by ささ at 2005年07月10日 15:06
ふれあ~う人~に しあわせを運びた~いの~
わたしも、インソン君と雑居時代が、同じページにあることに感激しました~!
DVDが出てるんですね~!でもバリ出来と同じくらいのお値段なんですか~。レンタルで出てるかなあ~。うちの近くのTSU○YAには無かったんで、別のところに行ってチェックしに行こうと思いましたっ(^-^)ありがとうございました~!
Posted by ぴんこ at 2005年07月13日 23:58
2007/06/07(木) 13:30:14 | URL | コメント以前のblogから移動しま #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。