nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
クワイエットルームにようこそ
クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
(2008/03/19)
りょう内田有紀

商品詳細を見る


メチャクチャ泥臭くて重いのに、スタイリッシュな映画だった。
「女優、女優」ってみんな担ぐわりには感じないから疑ってたけど
私は、こういう役の大竹しのぶって好き。
初めて彼女が「巧い」と感じられた。(他は[青春の門]かな)
たぶん・・・芯にある傲慢さと重なるからなのか。
こういう気違いじみた役をある意味
[飼いならせる]器量があることを女優って言うんじゃないか。
下手すると[冒険][挑戦]ということばの次元に留まってしまうもの。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。