nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
盛りCulture
slm1

いつからだろう?
ダブルネームのものが流行りだしたのって。
昨日UPした[新春TV放談2010]でトップランナーの箭内さんも番組も二つのスタンダードを掛け合わせると巧く行くと言っていた。
たとえば昨年当ったドラマ任侠ヘルパーでは[介護×極道]同じくドラマ仁は[歴史×医療]など。
これって盛りCultureだよね。

世界まるみえDX特別版で、オモシロいものを見た。
イギリスのファッション変身番組みたいなもので[サイズのあったブラをつけよう]というのをやっていた。
ファッションモールに来た買い物客にサイズの合うブラをすすめて、美しいSTYLEに変身させようという企画。
みんなコンプレックスから、間違ったサイズのブラをつけていてバストの位置も形も悪い。
それを正々堂々、ブラの状態でカメラの前で話し合ってチェンジする。
おっ○いをばんばん触ったり、わしづかみにしたり忙しい。
最後にコーチになったスタイリストの女性が上着を脱ぎ投げ飛ばしブラ一枚になりながら
「さあ、私達は自由になったわ」と言い、新しいブラを着けた女性たちの元へ走り寄る。
ついでブラを付け替え、変身した女性たちが一斉に同じように上着を脱ぎ投げ飛ばしブラ一枚になるショットで終った。これがけっこうな人数。
圧巻というかあっぱれ!
本当にどんどん女は自由になっていく。


一方で、受け入れがたい文化というのも派生していて自分の感覚を
「おばさんなんだな」と思うしかない。
キャミソールやブラを見せる服なんか、とてもとても。
しかし男が草食男子と言われ、ボーダーレス化した現代には丁度いい神の計らいかもしれない。
それでもやる気など出ないのかも知れないほどだ。
男のブラジャーしかり。
(信じられる?!男がブラジャーだってさ!それも、もう10年前からある文化だってから)

韓国ドラマを見ていて、中心の4人中3人が完全に整形なんてのもありがちだが・・・
これもスゴイ!
汚いよりキレイがいいのはいいだろうけど・・・。
短絡的すぎないか。
ま、外が変わると内も変わるもんだ、とも言える。・・しな。
「YOU!整形しちゃいなよ」
79歳のジャニーさんが誰より一番!今時だから・・・そんなもんか。

こうした文化の変化の中でも、最たる受け入れがたいものが[盛りメイク]。
TVで見ていると、だんだん慣れてきてしまうがかなり濃い。
数年前のTV番組を見ると全然してないくらいメイクが薄い。
タレントも今はみんな、つけ睫毛をしているしね。
つけ睫毛くらいならまだしも、カラーコンタクトとかね。
もう誰なのかを完全に消せるくらいに。
まるで昔の少女マンガを体現したかのような顔。
人間というより、人形。
ま、今のところTVで見るだけだから良いけど、この先娘の友人などにああいう人がきたらどこを見て話そう。
かく言う私も去年、youtubeで気になった動画がベトナム系アメリカ人Michelle Phanの↑セーラームーンのメイクの盛り方に興味しんしんだった。
何しろ動画の作り方と流れる英語の発音の響きがキレイでつい幾度か見た。
私はセーラームーンには興味がないんだけど、これを文化としてみると興味大。
なぜ?世界中にファンがいるかと言うと、要するにcoolだからとなるだろうし、そういうのってキティちゃんとかと同じなんだと思うとすごく愛しい。
だって、我らが日本をメッチャ盛り上げてくれてるでしょ。
このキャラたちに金メダルが出ないなんておかしくない?
そういうことは、まだまだこれからなんだね。
文化ってホントオモシロい。
こうやって全く知らない国の人々ともつながってくンだもんなあ?。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。