nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
若い人
5t

先日初めて行く美容室に行ったら、担当者がEXILE風黒スーツ茶髪背高イケメンだった。
30代半ばに見えたけど、27歳だそうで「老けてみられるんですよ?」と残念そうである。
しかし、お得意顧客の娘が、蝶のように彼の周りに跳ねていて離れず
「ねえ?、お兄さんのそばにいていいでしょ?・・・だってお兄さん格好イイんだもん!」なんて言われていた。
「スゴイこと言われてるね?」と笑って言うと、「もうこっちの方が赤面しちゃいますよ?」と言って苦笑していた。
私が帰る頃、雨が降り出して「車まで送りますよ」と傘を差しだされ私は急に焦った。
こんな色気あるEXILE風イケメンに送ってもらう数十秒なんて面食らう!
こんな人が自分の周りにいたことがないせいか。
車だって最近、洗ってないぞ、とかどうでもいいようでどうでも良くない、どうでもいいこと・・・まで頭に浮かぶ。
「なによ、いやがらせ?!」
「何、言うんですか」
「いいですよ?!だいじょうぶですよ?!!」
「すぐそこまでですから」
「だからいいです!」
「だめですよ、送らせてください」だのと押し問答の後、結局差し出された傘に私は入った。
EXILE風黒スーツ男とひとつの傘に入るおばさん!オバサン!!やだよ?。
何と言うか、自意識の強すぎるおばさんんが強調されたに過ぎなかった。
遠くの方から「くすっ」と見ているような彼の方が、私より大人に思えた。
そして、今日は職場で30前後の子たちが「結婚したばっかなんすよね?元気ですか?」
「元気すぎるんですよ?、元気で困っちゃう」「ええー、毎晩すか?」とあっちの話をしている。
なんとなーく、そっと離れて雑用をしようとすると上司(30代半ば)が現れて
「なになに?何の話?」
「すきっすよね?この話!」
「すきだよ?、ウォっほん!」なんてやっている。
平和だ?。
なんて平和なんだ?。
おばさんは、雑巾をしぼりつつ自分の脳が未知の展開におそらく・・・アハ効果になったね。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。