nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ゆるせん。
職場で害虫駆除の薬剤をまいた。
それを男の人の一番下のアルバイトの人がやった。
なぜ?彼がする仕事なのだろう・・・。
前回も彼で今回も彼。
「この暑い中、ビニールコート着てやるようなんですよ?。
スゴイ強い薬なんです。」
と、言って嫌がっていた彼。

こういう不平等な仕事に
「やりたくありません」と言っていいのだ。
考えられない不平等に声をあげてくれ。

やってもいい人がいないなら、やらなきゃいい。
やらなきゃいけないと思ってる人がやったらいい。

オーナーは、こういうことをまるで把握していない政治家みたいな人なので困る。
だから、あの人はいつも[いいひと]じゃないか。
まったく。
不条理!!
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
生きていくって…不条理なこと、いっぱいだよね。
そして、その不条理さを傲慢に押し付ける大人たち。私も長い入院生活でイヤというくらい不条理な世界を見てしまったよ
ただ、若者よ理由のない不条理さに反骨出来る自分を持っていてほしい
世界は自分の力で変えていかなければ何も変わらないのだから…
難しいことだけれど、それは理由のない反抗ではないのだから少しずつでも伝えて相手を変えさせなくちゃねうちらも十分過ぎる大人だけれど、変にすました大人にはなりたくないよね青年のような反骨心や勇気は忘れてはいけない世の中なような気がしてならないよ
2010/07/21(水) 09:44:40 | URL | saori #-[ 編集]
同感、同感!!
だよね!

やっぱりさ、大人だから私も脇から口はさめないんだよね。
仕事だから。
本人が、他人に嫌われても自分の口を汚す決意がないと。

もう時代は、黙ってるのなんて期待してないんだよね。
どんどん言ってどんどん変わる。
どんどん意見して流れが変わる時代。

結局、男の世界を作ってきたのは、母親なんだよね。
母親が、自分の息子だけ可愛がる時代も終わり。
泣いて何ぼの人生だっての。
人なんて全部に泣くことなんか、ないんだから。
分かち合ってこそ、本当の強さになるってのに。
やりたくないこと、弱者にさせてるんじゃ話にならないよ。

ほんとほんと、肝心なとこだけは、吠えるよ、アタシも。
ブブー!って。
あはは・・
2010/07/22(木) 00:03:23 | URL | ささ #RuBj8cxQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。