nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
みんな断捨離
夫の実家の掃除に行った。
義母は最近、肝臓にできた石をとって調子がいい。
「石なんかたいしたことないっていうけど、すごいワルさしてたんですよ?」
そして「大分、使ってないようなものを少しづつ捨ててるの」と義母。
そう言えば、家の中が心持軽くなった気がする。
いらないものを置いておくのは、やっぱエネルギーが停滞するに違いない。
私もこのところ、いらないものを少しづつ捨てている。
捨てるに捨てられないような服とか、こまごましたおまけとか。
壊れた電化製品も捨てたい。
目に入るものも潜在的にあるのがわかっているものもみんな重しになってしまう。

hns

先日、あることですっごく!傷ついて落ち込んだ。
だのに…2日したらもうなぜ?!それに腹をたてたか皆目わからない。
いやいや、筋立てれば理由も思い出せる。
だが…なぜそんなに?!というようなことだ。
どうやら私は、相手の上目線というのが気に入らないようだ。
いちいち反応する自分の勝手な感情と一生付き合う私の身になってほしいよ、感情!
…けど、結局、私はそのおかげで無駄な自意識とか、へんなプライドとか、無用なこだわりとか、一掃された気がする。

最近、ウレシイのは母が韓国ドラマにはまってくれたこと。
以前まで「韓国○きらい」と平気で人種差別発言をしていた人だ。
人間は、温かい人間らしい物語に弱いのよね。
人間の弱さなんて人種に関係ないもの。
みんな同じだものね。

傷ついて落ち込んでいると、それに気が付いた人がみんな心配する。
子どもが泣き始まったら、あやすでしょ。
あんなふうに。

そんなふうに私達の毎日が、誰かのちからで盛りたてられているんだよね。
たくさんの誰かのちからで。
うん。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。