nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
じぶん。
これほど自分があるのに、自信がないところがある。

昔、長女の幼稚園BAGを作った時、輸入物の生地を使った。

ハジにメーカーの名前が印刷してあったのがすごく気に入って

ふたの部分を切りっぱなしのままにしたかった。

しかし園の規定のものと若干違ってしまうので悩んだあげくにそこを切ってしまった。

いまでも後悔している。

私は社会とそういう付き合い方しかしなかった。

そんなふうに社会に応じて、自分をばっさり切ってしまうことが多々あった。

しかし、流石にこの歳にしてそんな勿体ない事はよそう!と思う。

どんなに社会に順応しようとしても私は魂がアーティストなのだ。

こういう感覚の人は、他人に理解されにくいのが普通だと思う。

かと言ってすっごく変わり者でもない、半端モノだ。

しかし、この自由な魂を維持するために苦労したのは、

何も周りだけじゃない。

スピリチュアルも政治も宗教も反原発も原発推進もすべておなじ商売だと知った今、

魅力的ななぞは消えた。

わくわくした私のじかんをすごさなきゃ。

できるかぎり。

obt
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。