nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
実家。
山の方の実家へ行ってきた。

両親は、外国から輸入したガレージを住処にしている。

都営アパートから、引っ越し、今住んでいる場所よりもっと駅に

近いところに住んでいたが私が結婚し、一緒に住もうと

もっと大きな家を建てた。

ところが!

私と母のケンカが絶えず、私も元の場所へ引っ越した。

そして、建てた家は広すぎるのでを手放した。

そうした紆余曲折ののち、両親は、ここへ引っ越してきたのだ。

0lkhfs

母は、とても前向きなひとでそうしたことの恨み言を私に一切言わない。

私が、すごく迷惑をかけたのにその暮らしはいつも力を失くしたことがない。

いつも輝いている。

母は、新しいことに敏感でいつも楽しそうだ。

yf45rd

ある占いをしたところ…「あなたは、お金にかぎらず、ご両親に多大な奉仕を受けてきた。

だから、自分の個性、能力を使って恩返ししなければならない。」と出た。

yt4wd

「これは、ほんとうにその通りだな。」と、私は深く感じている。

彼らは、私に身をけずって生き方を教えてくれたからだ。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
素敵すぎ~[i:63899]
ご実家の佇まい…
素晴らしいね
そして、さささんの、お母様の考え方、生き方も…

それゆえに今のさささんの感性があるのだなと、長いブログ友達の私に改めて理解出来る画像だった

キッチンの画像
真似てるという意味ではなくターシャ・テューダを思い出した…
素敵なキッチン…
設備がどうのこうのじゃない自身が造り上げていく自身が投影されたキッチンだよ
そのキッチンから季節、季節のお料理や甘く煮込まれたリンゴのジャムなんかが出来上がる様が美しく想像出来る…
美しいというのは、綺麗っていう単純さじゃなく
重ねてきた、お母様だけの生活の美しさ
キッチンにある、ひとつのボウルさえ愛しいような素敵なお母様だね…
そこで飲む紅茶は、さぞかし美味しいのだろうな
頂いてみたい…
2011/10/31(月) 14:35:05 | URL | saori #-[ 編集]
エへへ…
こういうのって、何だかちょっと、照れくさい。

でも、やっぱり…自分の両親を「えらい」と、思ってるよ。

入院しても朝、必ず着替えて病人にならないところとか。

そんなにほめてくれてありがとう!

うちは、両親のおかげで本当の意味で豊かだよ。

だから、世間的なことはどうでも、努力しなきゃ、なんだ。

ハハハ…。

2011/10/31(月) 17:07:22 | URL | ささ #RuBj8cxQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。