nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「なぬ?」
1963年生まれの私の世代は、マンガの吹き出しのセリフを

口にする第一世代かな?と思う。

「なぬ?」という返しは、私達しか言わないのだ、と思っていたら

娘も使っていると言う。

というと、おたく文化がそこはかとなく一般化させ運んでくれているのだろうか。

mng1

マンガの主人公のようにマンガのコマ割りに自分の写真をいれて

↑こういう画像を作ってみたい。

そういうソフトとか、アプリはないのかな。

ngs5

漫画カメラは、使うけど。↑長瀬君。

今度始まる長瀬君のドラマ[泣くなはらちゃん]の2次元と混在した感じも

ありそうでなかったから、興味深い。

こういうの、どこかで、ディズ二ーの製作段階の絵コンテみたいなので

見た気もするんだけど。文化は恐るべしout put の繰り返しと

潮流の中で進化成長している(しかも倍速な感じで)ので、もうしっぽの影も掴めないわ。

いったいどういうoutが何を触発しputしているのやら。

(かの有名なダビンチが、他人の情報ソースを自分のものにしてしまう真似っこの

才能だったなんていうのも、正直おののいたけど、時代の触発を推し進めるのは、

むしろ二番煎じな存在なのかもね)

nkn1

漫画もしくはアニメの中で20年ほど前から主人公のマスコット、

天使の様な存在が主人公の脇にいる話が多くなった。

そんな存在がいたなら本当に人生心強いだろうな。

ところで、目を見張るアイデアなのに!

地味すぎて、もったいない商品を発見。

やっぱり白抜きの黒文字か、明るい色に濃い色の文字で、

形がいかにもふきだしの形ってのがいいよね。

もっと大きくてもいいよね。

擬音と日本語もいい。

<発見!>とか、<ダメだし上等>とか、おもしろい。

<無口>とか。

ああ、やっぱり、これは当然自己主張、他人の存在へのアピールとなるわけか。

あはは。

まあ、付けるのは年齢的にムリだけど、気に入ったらコレクションすると思うよ。

日本語と言っといて、一番、買うのはアメコミ的な吹き出しだと思うけどね。

ms1
↑フェリッシモのふきだしヘアピンの会。

ところで「なぬ?」って、「なに」と何がまざってるんだろう。

「なにぃ?」というような強さに内こもる感じが、「聞き捨てならぬ」の「ぬ」が

残ったような雰囲気だよな…。
スポンサーサイト
2013/01/16(水) 12:38:44 | Everyday | Trackback(-) | Comment(-)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。