nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
家族ゲーム
フジテレビ系水10ドラマ 「家族ゲーム」 オリジナルサウンドトラックフジテレビ系水10ドラマ 「家族ゲーム」 オリジナルサウンドトラック
(2013/05/29)
本多俊之

商品詳細を見る



家族ゲームと言えば、やっぱり松田優作の映画。
あの頃は、若くて的確な真意を読み込めなかったけど、ものすごく印象に残っている。
特に母親とレコードを聴く息子の笑顔のシーンが。
そこだけがすごく豊かに見えた。
新興住宅地、学力主義の風潮など、どこか人間の匂いから遠い不安感みたいなものを感じさせる映画だった。
そっか、長淵剛もTVでやってたっけ。
そうそう、白川由美と伊藤四朗のからみが好きで観てた。

今回の翔君の家族ゲーム、面白かった。
こういう家族、意外にどこにでもいる気がしてぞっとした。
こういう家族じゃなくても、テレビや社会や風潮というものに同化することを人生と思って、生きちゃうとこういうことになるかもしれないんだよね。
バカらしいよ。親と子なんてこの世で一番素晴らしい時間を与えられている関係なのに。
くだらないよ。けど、みんなしてこのトリックにはまってる。
学校も。社会も。母親だっていのいちばんに。

ちょっとコワいけど、このBGM↑とても良かったんだよね。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。