nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
LOVE&PEACE
陰影が浅い世界の恍惚について思っていたら、ふうちゃんが

「永遠の0」を見てきて「あんなに泣いた作品はじめて!

たくさんのことを考えさせられた素晴らしい作品だった」と話してくれた。

そう聞いてすぐ戦死している祖父やたくさんの犠牲になったいのちが

いまの平和を与えてくれていることを改めて思った。

戦争も軍国主義もこの日本になくなってくれて本当によかった。

そしたら、ほどなくしてこんどは社の若いセールスが

「グローバル化がすすんでいる企業とすすんでいない企業」

「すすんでいないところとすすんでいるところが二分化している企業で勤めるつらさ」

を話してくれた。

戦争は、今はないけれど意識レベルの上昇によるちいさな戦いは常にあるんだと思い知った。

そして、TVで本田君が自分のことばで英語を話すのを見て「新しいなあ」と、思った。

こんなインタビュー、彼が自分の意識下でデザイン済みのことを再現しただけ、と感じられた。

すごすぎて信じられない絵、というより再現フィルムのようでうそみたいって感じだった。

uu0

彼は、自分が思い描いた未来、それを信じ切っただけ。

意識レベルにおいて、彼はいつも戦ってきたにちがいない。

TVで秋元康が「失敗すると言われていることを選べ」と言っていた。

それを父に話すと「今は、時代がそれを求めているんだ。」と言った。

確かに…安全にみえる選択なんて、時代は求めてないよな。

新しいチャレンジだよな、もとめられているのは。

川底には、キラキラと光る石が輝いている。

それらはすべて、川がながれているからきらめいているのだ。

誰かに失敗すると言われても、自分を信じるなら、好機かもしれないよ。

年齢も性別もハードルにならない時代かもよ、だいじなのは意識だよ。

うふふふ。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。