nico

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ショーケン。
sk1

70年代、日本で一番洒落てた男。
傷だらけの天使 opening

こんな格好イイひと、最近見ないね。
今じゃ、みんなイイ子になっちゃって。
このドラマ、あまりに不良っぽくて当時「見ちゃいけない!おとなのドラマ」として見てた。
緑摩子が出てくる回は、特に用心が必要で「おやすみなさい」と言って見たい!けど眠ることにした。
こういう脚本を書ける市川森一って相当な不良なのかな、とコドモ心に想像してたら後でTVで見たら普通のおじさんだった。


こんなにカッコよかったのに、最近のショーケンはつまらない。
真面目なふりなんかしたらオモシロくない。
真面目なところを隠して不良のフリをした方がよっぽどショーケンらしいのに。

  
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
はじめまして!
今も昔も「フリ」のないナチュラルな人なのかもしれないですね。

最近の、そのツマラナイショーケンは、どちらでご覧になられたものなのでしょうか。
よろしかったら情報をいただきたくお願いいたします。
2009/10/27(火) 21:14:22 | URL | showken-fun #-[ 編集]
おお~!
確かに!!
おっしゃる通りですね。
彼は、ありのままなのでしょう。
納得です。

彼のここまでの(たった今URLからそちらへ飛びました)ファンの方にすみません。
私はshowken-funさんほどは彼を知らないので、あなたに不愉快な想いをさせてしまったかもしれませんね。
ごめんなさい。

私が思うのは、瀬戸内寂聴さんのところで親交を深め、可愛がられている彼です。
そのことはそれはそれでいいと思います。
ただ、そのことが本になったりするよりは彼の内面から発する反抗精神とビジュアルを見せてくれていた方がずっと格好イイナと思って。
もう、内田裕也みたいになっちゃったらいい、と思う。
だって彼をカリスマだと思っている人は山のようにいるはずだから。
showken-funさんのページでショーケンを見て改めてやっぱショーケンは格好いいと思いました。

たった一枚のポートレートで納得させる何かを持つ男。
それが彼のすべてであり最高の長所だと思います。
2009/10/28(水) 08:23:51 | URL | ささ #RuBj8cxQ[ 編集]
こんにちは!
お返事いただけてありがとうございます!
ごめんなさいなどととんでもないことです。
語っていただけて、ものすごくうれしいです!思い入れあるからこそのお話だと、感激しています。

あたしは、いろんな方のショーケン話を伺うのがとても好きなんです。

なるほど、寂聴さんですか。
このあたりついてはあんまり長々とここでお話しするのもナニですが・・・「甘えられる人」「糸口」・・映画復帰のためなら手段を選んでない、ということだとあたしは個人的には思っています。これ以上叩かれたら、本当に二度と復帰はないでしょうから。今でも、よくここまで戻ってこられたと、涙涙の日々です。

今度歌を配信したのも、映画に近付くための回り道なんだろうなあと思っていますが、大変評判いいです♪

「格好いい」ショーケンを望む人には、しんどい部分もあるんでしょうねえ・・・あらためてそう思いました。

ありがとうございました!
2009/11/13(金) 23:31:53 | URL | showken-fun #-[ 編集]
再び、ドモです!

そうなんですかー。
いろいろとあるんですね、やっぱり。
あれだけ思うがままに生きると「彼の良さを使いたい!」と思ってる人も手を引っ込めるのでしょうか。

歌!聴いてません。
が、ファンにはきっと嬉しいはずですよ。
とにかく何かしらの新しいショーケンを見たい、聴きたいはずですからね。
私も聴いてみようっと。
情報ありがとうございます。

私は、初めて好きになったスターがショーケンなんです。
「カッコいいなあ~、こんな格好イイ人みたことないや」
そう思っていた田舎の赤いほっぺの小学生の私。
笑います^^;

私はショーケンは、はじめから格好よくないとこがあると思っています。
不良で格好イイっていうのは、どこか格好悪さを内包しているせいだと思うのです。
スターとして生きるっていうことは、みんなが見たいある一面を演じ続けるってことだと思うんです。
だからこそその裏側がどんなに過酷か語らなくても見えてくるのです。
哀しい職業だけれど、普通のひとだって自分に徹すれば同じ哀しさはあります。


あれから三十数年が過ぎているのに私は彼と似た彼を乗り越えられる不良でお洒落な俳優は見ていません。
だから、そんな完全なオリジナルである彼にもっと彼の素晴らしさを生きて生き抜いてほしい。
そのために何かを捨てる必要はあるかもしれないけど・・・。
たとえば、名優と言われる人がこれといった作品のオファーもなくただ年をとってあっという間に亡くなることがあるけど・・・ショーケンには絶対そうなってほしくない。


私は彼が必ず素晴らしい作品に出られると信じます。(というか、彼が出ると作品を素晴らしくすると信じます。)
彼をカリスマと思って何でも真似した芸能人が何人もいるじゃないですか。
そういう脚本家や監督もきっといるはずですもん。

2009/11/14(土) 23:32:40 | URL | ささ #RuBj8cxQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。